保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

【ベランダ菜園】大切ないちごで一喜一憂

ただ今、ベランダ菜園の野菜たちの生長が楽しみの一つとなっているおやっさんです。

我が家のベランダには、いちご・ミニにんじん・二十日大根が植えられています。今のところどれも順調に育っているのですが、先日私の不注意から大切ないちごに悲劇が起こってしまいました。

 

 

いちごのランナーが…

ランナーが伸び始めて、これからの生長が楽しみだった「アイベリー」鉢を少し移動させたときにランナーがちぎれてしまいました。

正確には折れてしまったというべきでしょうか?完全に私の不注意でした。

それでもなぜかくっつくのではないかという期待を持っていたのですが(なぜ?)やはりくっついたりすることはなく、先端の葉がしおれてしまいました。

 

落胆・・・・・・

 

 

いちごに次なる希望が!!!

がっかりしたのですが、よく見てみると新たなランナーが伸び始めていることに気が付きました。

(∩´∀`)∩わーいやったー!!まだまだ望みがあった!!と、浮かれてしまいました。

 

 

ところがただ今11月のため・・・

この時期のいちごは、春に花を咲かせて実をつけるための栄養を蓄える時期に入るころです。ランナーを伸ばしてしまうことによって、必要な栄養がランナーに取られてしまい、結果実をつける時期に栄養不足になる可能性があることを知ったのです。

 

それは困る!!!

ということで泣く泣くランナーをカットすることにしました。

根元から手でちぎる方法でOKです。

この後も必要な栄養が蓄えられるように、世話をしていきたいと思います。

 

 

それでは鉢の余ったスペースはどうしよう!!

前回のベランダ菜園の記事で、鉢の空いているスペースに子株をつくりたいと書きましたが、ランナーを伸ばすことができない以上このスペースは永遠に空きスペースになってしまいます💦

なにか一緒に植えようかなとも思っていますが、今のところ未定です。

 

心の中では、1つくらい子株を繁殖させてみたいなとも思っています。親株にダメージがあるかもしれませんが、一つの試みとしてはありかなとも思います。

 まだ心の中で思いが揺れ動います…。

 

 

ほかの植物を一緒に植えるとしたら

折角なので、相性の良い食べることのできる野菜が 良いです。(欲張り 笑)

候補としては ほうれん草・ネギ・レタス・にんにく あたりでしょうか‥‥。

有名なところでは、ボリジ というハーブです。食用にすることもできますが、そんなオシャレなものを調理する自信がないので(笑)上記4つの野菜が有力候補です。

 

 

今後のいちご栽培は

ランナーを1本伸ばして子株を作ってみるか・新たに野菜を植えてみるか・いちごの苗を買い足してみるか・・・・で悩んでいるのが正直なところです。

 

本当は二十日大根の種が残っているので、それをもう少し植えてみたいなと思っているのが正直なところです。ですが、欲張りすぎて植えてあるものが全滅してしまうことも考えられますので、よく考えていきたいと思います。