保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

【ベランダ菜園】いちごとミニにんじんを育てている途中です

我が家で育てているミニにんじんといちごのその後です。

 

(前回ベランダ菜園の記事です↓)

www.hoikuenchouri.work

 

台風に見舞われたりもしましたが、ベランダ菜園に被害はなく、順調に大きくなっています。

 

 

10月24日 いちご

パッと見、変化があまりないように感じますが、前回(10月8日)の写真と比べると葉っぱの枚数がかなり増えたように感じます。

 

10月8日のいちご↓

 

今回のいちご↓

 

特に向かって右側の『つくりやすいいちごアイベリー』はかなり葉っぱが茂ってきました。左側の『天使のいちご』も葉っぱがピンとしていて元気です。

 

この先、このペットボトルの鉢の土で栄養が足りるのか?少し心配になってきました…。

 

 

10月24日 ミニにんじん

こちらはさらに変化がないように見えます…。

少しでも違いが分かるように前回の写真と比べてみましょう。

 

10月8日↓

 

今回のミニにんじん↓

変化がわかりにくいですが、多少葉が増え、芽と芽の間の隙間が詰まってきたような気がします。

 

間引きした時、植えなおした芽も、今のところ枯れてはいませんし、大きくはなっています。しっかり生長するかはわかりませんが、これからも見守っていきたいと思います。

 

 

これから冬に向けて

いちごは寒さに強い植物です。0℃以下になると枯れてしまうこともありますが、0℃を下回らなければ枯れることなく生き続けます。1月頃の寒さが厳しい時期には地面に張り付くような姿で苗が休眠しますが、また次第に元気さを取り戻します。

 

ミニにんじんは、12月頃には収穫できる予定ではいますが、寒さにも強いようです。今回は無事に収穫できると良いのですが…。

 

 初代のにんじんの最後の様子(´;ω;`)が書いてあります↓

www.hoikuenchouri.work