保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

我が子に献立を考える大変さを体験してもらいました

台風前に災害に備えての買い出しには行きましたが、あくまで非常食の購入をしたので、

  • パン
  • カップ麺
  • レトルトパウチのカレー
  • 常温で保存可能な魚肉ソーセージやチーカマ
  • お菓子類

ばかりでした。

 

その後、買い物に行っていなかったため、台風一過後の連休最終日、我が家の冷蔵庫事情は深刻なものとなりました。(食材不足によるものです・・・(;^_^A)

 

しかし、そんな深刻な状況の中で、上の子ちゃんが「晩御飯を作ってあげる」と、かって出てくれました。

 

大人でも何を作ろうか考えないと献立が思いつかない状況です・・・。6年生の上の子ちゃんには難しい課題になりますが、あえて

今 冷蔵庫にあるもので何を作ることができるかを考えさせてみることにしました。

 

 

まずは冷蔵庫・冷凍庫内の確認

まずはどんな食材があるのかを見てもらいました。上の子ちゃんによると、

  • カニカマ
  • サラダチキン
  • 冷凍コーン
  • 冷凍ブロッコリー
  • きゅうり
  • チーズ
  • たまご1個(笑)
  • 乾燥粉末おから  ほか調味料

があったそうです(笑)これらは連休前から冷蔵庫に入っていた食材です💦

 

献立を考える

次に上の子ちゃんに献立を考えてもらいました。

  • 白米は炊きます
  • 味噌汁 が飲みたい
  • サラダ…はできそう

主菜がないことに、上の子ちゃんは困ってしまっていました。

 

 

結局…

上の子ちゃんは晩御飯を作ることをあきらめてしまいました。

あまりにも冷蔵庫内が貧相すぎて(;^_^A小学6年生には難しかったようです。無理もありませんけど…。

ですが、彼女なりに一生懸命に考えており、これを毎日母が行っていることを感じてくれた様子だったので良しとします。

 

最終的に私が作ることになってしまいました

貧相な冷蔵庫内の食材を使用して給食調理員&主婦の経験で乗り切るべく、無理やり組み合わせて晩御飯を作りました。

 

献立

  • 温野菜のサラダごはん
  • 冷凍ごぼうの味噌汁
  • スティックキュウリ&みそマヨ
  • チルド室に隠れていたシュウマイ

 

温野菜のサラダごはんの作り方

①サラダの材料になるものなんでも良いです。食べやすい大きさに切って茹でます。今回はたまごもスクランブルエッグにして混ぜました。

 

②①をボウルにひとまとめに入れ、めんつゆとマヨネーズであえて味付けをします。

 

③温かいご飯にのせて、のりをちぎってのせたら出来上がりです。

 

至って簡単ですが、野菜も多く取ることができますし子どもたちは大好きな味付けです。そして丼ものにすることによって、主菜感が出ます(;^ω^)

 

さいごに

子どもたちにとっては何もしなくても当たり前のように出てくる食事ですが、その裏ではお母さんがいろいろ考えて食事を作っているのだということを知ってもらう良い機会になったかなと思います。

上の子ちゃんは普段の食事でもよく食べる子ではありますが、出されるおかずに対して文句を言うこともしばしばありますので、これを機に食事に対しての発言にも気を付けてもらいたいな(;'∀')なんて思う、母親としての私です。