保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

【気になる商品】業務用スーパーでレアチーズを購入してみました(後編)

先日の記事の続きです。

 

www.hoikuenchouri.work

 

さて、型に入れたレアチーズを冷やしましたので、今回はちょっと飾りつけをしてみようと思います。

 

目次

 

きちんと固まったのか

写真を撮っておけばよかったのですが、しっかりと固まりました。

 

 

パックからそのまま出すと、四角の形なので、いかにもパックから出しました感がやっぱりありますね。↓

豆腐ではないですよ…(;^_^A

上手に使いこなせる人、もしくは見た目なんて気にしない人ならこのままでもよいのですが、ちょっとかわいくしたい人はいったん煮溶かしてから容器などに入れて冷やし固めて使用してください。 手作りっぽくもなります(笑)

 

 

飾りつけしてみました

ティラミス風

レアチーズの上に生クリームをのせ、ココアを振りかけました。

 

 

シンプルにいちごソースで

いちごソースをかけ、今流行りのタピオカものせてみました。レアチーズとベリー系ソースの相性はばっちりです。

 

 

みかんも添えて

こちらはブルーベリージャム、みかん、生クリーム、タピオカ、星形ぶどう寒天をそれぞれ組み合わせてみました。

ブルーベリージャムにタピオカは色合いが似てしまって・・・・見た目が少し残念になってしまいました。でも味はおいしかったです。レアチーズとブルーベリーの相性もばっちりです。

 

 

 

上の子ちゃんもチャレンジ

 

大好きなタピオカを多めにのせていました。

どちらが正面かわからなかったのですが、どうやらこの写真の撮り方で正解のようです。きちんと正面を意識して盛り付けていました。

 

 

今回使用した器

今回、レアチーズを冷やし固める際に使用した器ですが、どれもゼリーやプリンが入っていたものです。洗って再利用しました(笑)大きさもちょうどよいですし、半透明のカップは見た目が涼しげに仕上がるので、冷菓にピッタリなのです。

 

ちなみにドラえもんとジョージのカップは、駄菓子に付いていたものだったと思います。

 

 

タピオカについて

今回使用したタピオカも、業務用スーパーで購入したものです。

冷凍での販売です。購入した店舗では、1家族2袋までと数量制限がされていました。今人気ですからね。

こちらのタピオカはお湯で30秒煮るだけで良いのです。味はほぼありませんが、食感はちゃんとモチモチしています。冷凍されているときはカフェオレ色ですが、加熱すると黒くなりました。

ツヤツヤしていますね。きなこをかけて食べてもおいしそうです…。

 

 

そもそもタピオカとは

トウダイグサ科のキャッサバのでんぷんのことなのです。

f:id:metarumama:20190830212233p:plain

芋のでんぷんです。

 

 

最後に 

ただ単純に食べてみたいだけで購入したパックのデザートでしたが、1㎏も量があったので、少しアレンジしたほうが飽きずに食べられるかなと思ったことから2日間にわたっていろいろ行ってみました。

デコレーションは子どもも楽しめますので、ちょっとした食育活動にもなりますね!