保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

キュウリの株がついに枯れました・・・

さて、長らく更新が途絶えておりましたキュウリ(とニンジン)のその後です。

 

目次

 

 

10本目のキュウリが採れました

 お盆休み初日の週末、何とか10本目のキュウリが採れました。

 

大きさなこれまでで最も大きい、18㎝超えでした。2~3日前からこのキュウリの様子を見ていましたが、これまでと比べて成長の早さが遅くなっていました。一晩おいても目に見えての成長がなく、株の弱さが感じられたので収穫したのです。

このキュウリも子どもたちが喜んで収穫しました。

 

そしてこれが最後のキュウリとなるのです・・・。

 

 

10本目は流しうどんと一緒に

先日購入した流しそうめん機。

 

 

下の子くんが思いのほか気に入ってしまったので、この日の昼ご飯に流しうどん(笑)をしました。そしてうどんと一緒にこのキュウリも流しました。

 

上の子ちゃんのご希望で、みそマヨディップも作りました。

作り方は↓この回に書いてあります。

 

この時はまだまだキュウリが採れるかもしれない可能性があったため、最後のキュウリになるとは知らずに『やっぱり我が家のキュウリは最高!!』なんて食べている子どもたち。野菜を喜んで食べてくれる子たちです。感心感心。

 

この日流しうどんが終わった後は、 流しこんにゃくゼリーで楽しみました。

 

 

 

ニンジンのその後

ある段階から全く成長が無くなってしまったニンジン。それでも弱弱しくも枯れてはいなかったので、そのまま様子を見ていましたが、本日跡形もなく枯れていました…。

跡形もなく、という表現がしっくりくるような状態でした。写真を撮りそびれてしまったのですが、土に返ったようにぱっと見どこにあるのかわからない状態だったのです。成長はしないだろうと覚悟はしていたものの、やはりショックでした。

 

 

更地にしました

本日は高温注意情報も出ているのですが、洗濯物の陰になり適度に風もあったため、キュウリの株とニンジンの撤去作業を行いました。

とにかく暑いのと、ベランダの狭さから(笑)途中経過の写真は取れずじまいになってしまいましたが、プランター内がすっきりしました。

 

キュウリの株をぬこうとしたとき、プランター内の土が全てくっついて持ち上がりそうな勢いでした。これはキュウリの根がプランター内に張り巡らされていたからでしょう。そりゃあ、ニンジンも育たないわけですね…。

 

さすがに、ベランダだし、土がたくさんこぼれては大変!!それに土はもう少しとっておきたかったのです。

 

ということで根を少しずつ切りながら撤収作業とすることにしました。キュウリの根はニンジンが植えてあった場所まで簡単に侵入していました(;^_^A今度からは1プランター1株で栽培したほうがよさそうですね…。

 

だいぶ根を取ったつもりですが、私はかなり雑な性格ですので多分まだまだかなりの量が残っていると思います。そこは微生物の力でなんとか・・・

 

 

今回のプランター菜園のまとめ

今回の成果

家庭菜園初心者の私ですが、キュウリは10本収穫することができました。大きさはすべて20㎝弱のものでした。

キュウリは一晩に3㎝前後大きくなるようなので、夕方の水やりの時に『もう少し大きくなるまで待とうかな?どうしようかな?』と迷った時には収穫することをお勧めします。キュウリが大きくなればなるほど、株は体力を消耗します。その後の実のつき方に影響するので、キュウリが大きくなりすぎないうちに収穫し、次の実のための体力を残してあげる方がよさそうです。

 

キュウリをベランダで育てるのは・・・

今回はなんとなくキュウリを選んでしまいましたが、キュウリの株はかなり大きくなります。(2m超えます)広い畑での栽培のほうが良いかもしれません。

狭いベランダがさらに狭くなり、葉っぱも大きいので意外と幅も取ります(笑)

そして地味に更地に戻す作業も大変だと知りました…。狭いベランダ内で大きなキュウリの株を地味に小さく切っていかなくてはならないためです(*_*;

 

 

今回キュウリ栽培までにかけた金額(大体です)

  • キュウリの苗  200円
  • 土       500円
  • プランター   200円
  • 受け皿     200円
  • ジョウロ    100円
  • 液体肥料    500円

合計で約1700円前後でした。

 

キュウリが1本30円として・・・・約300円

-1400円というところでしょうか…。いやいや、子どもたちが楽しめたので、金額の問題ではありませんね(*^_^*)

 

最後に一言

約2か月間におよぶキュウリの栽培でしたが、実は

私が収穫することはできませんでした!

全て子どもたちがキュウリの収穫を進んで行ってくれたのです・・・。

1本くらい収穫の体験をしておけばよかったかな~?

 

そして、今度は株が大きくなりすぎないピーマンを育ててみたいと思っているのです!