保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

保育園のジャガイモ餅

毎度おなじみ保育園で出しているおやつの紹介です。今回は、いつもよりちょっとだけ手がかかっていますが、それでも難しくはありません。特別な材料も使いませんので、普段自宅にあるもので作ることができますよ。

 

 

準備するもの(出来上がり55g前後のもの約12個分)

ジャガイモ    皮付きの状態で620g

片栗粉      110g

 

【味付け】ジャガイモ半量に対して

A バター     35g

  塩       3g

 

B しょうゆ    15g

  砂糖        30g

 

サラダ油      適量

 

作り方

①ジャガイモは皮をむいて蒸すか茹でる。(今回は茹でました。)

 

②ジャガイモが柔らかくなったら、ざるにあげ水分を切り、マッシャーでつぶす。

 

③ジャガイモがつぶれたら、片栗粉を入れ、

粉っぽさが無くなるように混ぜる。

 

④今回は、2種類の味付けで作るので、出来上がった生地を半分に分けました。

 

⑤生地に味付けをします。

わかりづらいかもしれませんが、左がAの調味料を混ぜたもので、右がBを混ぜたものです。

 

⑥味付けをした生地を、丸めて形を作ります。

(この写真では、左にBが来てしまいました…。)

Bの方には油分がないため、サラダ油を少し塗りました。

 

⑦250度のオーブンで、15分前後焼きます。

 

 ⓼出来上がりです。

色の濃い方がしょうゆ味です!

パッと見、パンのような仕上がりです。

 

断面はこんな感じです。↓

 

一口メモ

  • このおやつは、出来立てより、少し冷めたくらいの方がもっちり感が出ておいしいです。
  • ジャガイモが主なので、味付けのアレンジが自由にできます。(チーズ・マヨネーズ・にんじんや玉ねぎを混ぜる・シラスや明太子・・・など)
  • 今回、思ったより焦げが付かなかったのですが、フライパンで焼くこともで来ます。こちらのほうが良い焦げ目がつくと思います。