保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

キュウリの実ができそうな兆し!!

子どもたちの食育用に植えてある我が家のキュウリですが、ついに雌花が咲いたようです。きゅうりの赤ちゃんのようなものがいくつか出始めました。

 

目次

 

 

7月5日

キュウリ

いつの間にか雌花が咲いていたようです。すでに花が散ってしまっており、残された実の部分と思われるところがこちらです。

いつの間にか、このような所が数か所あり、キュウリ収穫に向けての期待が高まりました。

 

以前より気になっていた、キュウリの花が咲いている日数なのですが、1つの花につき約1日のようです。次の日にはしおれており、あっという間に花が落ちてしまいます。

ですが、次から次に花を咲かせるため、いつ見ても黄色い花が咲いている状態です。

 

ニンジン

ニンジンらしさが少し出てきました。でも、まだまだヒョロヒョロですね…。

 

 7月11日

キュウリ

この記事の初めに、いつの間にか雌花が咲いたと書きましたが、どうやらキュウリの雌花はこれから咲く模様です。なんと、今つぼみらしいものが出てきました。(青丸の部分です)

実のようなものが先に出てきて、花が咲くようなのです。私はてっきり知らない間に花が咲いて散ってしまったのだと思い込んでいました。

花が後から咲くことは初めて知りました!!発見です。

 

 

ニンジン

かなり長くなりました(笑)

葉は増えたものの、まだまだヒョロヒョロです・・・。きちんと育つのか心配です。

そして肝心な土の下もまだたいして育ってないようです。

 

追肥しました

キュウリもだいぶ大きくなったので、先日肥料を追加で与えてみました。

どんな肥料が良いかはわかりませんが、お値段もリーズナブルで朝の水やりの時に一緒に与えることができる液体の肥料にしました。

野菜・果物・ハーブなどにも使えます。

500mLの水に1mLの割合で混ぜて与えます。週1から2回で良いです。

我が家のようにプランター菜園であれば、かなりの回数使用できます。

遮光容器に入っているので、直射日光に当たらない場所で保管しようと思います。

 

 

続きはこちら↓