保育園で給食を作っています!!

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

給食職員はおたよりネタも探します

給食職員は、「給食だより」の発行も行います。

 

おたよりの発行は園によって違いがあります。

 

  • 公立の保育園用に、市の栄養士さんが作成した「おたより」をそのまま発行している園。(市のおたよりは印刷して使用できます。)
  • ↑の「おたより」を昇降口に張り出すのみの園。
  • 園独自のオリジナルの「おたより」を作成している園。
  • 全く発行しない園。(園だよりは発行しています。)

 

などなどです。

 

 

 

私が勤務する園では、「オリジナルのおたよりを発行」しているので、給食職員は持ち回りで毎月おたよりの内容を考えます。

 

給食だより・図書だより・保健だより・・・・これらは割と斜め読みされがちなものだと思います。私もそうなので、よくわかりますが…。

 

せっかく作ったおたよりが斜め読みされてしまうのはちょっと辛いので、記事になるネタは保護者の皆さんが興味を引くものにしたいと考えています。

そんな思いを込めて、7月号に向けて取材(?)を開始しているところです。

 

先日、真夏のような暑さになった日、子どもたちと給食を食べているときにちょうど夏用のネタを提供してもらえました。

その時の話です・・・

 

3歳児(年少さん)が友達同士でお話ししていました。

 

 

 ということで、急遽子どもたちの好きなアイスの味を聞きました。

 

まあ、そうでしょうね・・・。

 

 

 

王道ですね…。

 

 

 

予想外でした。手を挙げたのは一人だけです・・・。

 

 

 

 

年少さんくらいでは、まず食べないかな~?と思った味も聞きました。

 

こちらは、予想に反してたくさんの子の手が挙がりました。

 

 

正直…

 と思いました(笑)

 

 

子どもたち、意外にも抹茶好きが多いのには園周辺がお茶の町ということもあると思います。小さいころからお茶が身近なのです。

お茶屋さんが多く立ち並び、外を歩いていると、お茶のいい香りに誘われてしまうほどなのです。

そんな街で育っている子たちが多いので、抹茶アイスが好きな子が多いのもうなずけます。

 

 

これからの季節、アイスがおいしく感じますが、食べすぎには気を付けたいですね。

 

 

さて、夏のおたよりはこのネタで記事を書きたいと思います。\(^o^)/