Web
Analytics

保育園で給食を作っています

現役保育園調理師が簡単おやつやご飯の紹介はもちろん、子どもとできる食育活動の紹介もしています。

保育園児と給食調理員

園児から小学生になった子どもたちが声をかけてくれます

保育園で勤めていますと、当たり前ですが「新入園児と出会い」、「卒園児とお別れ」が毎年のようにあります。 私たち給食職員は、保育士と違い、園児と過ごす時間は本当に限られたものとなっています。(私たちは、給食室にいることが多いですからね。) 園…

卒園間近の年長児が考えたリクエスト献立

年が明けたかと思ったらあっという間に3月です。 来月になったら、今保育園に通っている年長児さんは一つお兄さんお姉さんの学年になり、小学校へと進学していきます。 今の保育園で過ごすこともあとわずかとなってしまいました。 そこで、思い出の一つにな…

保育園産の玄米

今年度、勤務先の保育園の年中クラスではお米を作っていました。 www.hoikuenchouri.work www.hoikuenchouri.work 秋に収穫を済ませ、しっかり乾燥させた後に脱穀作業をして「玄米」となった状態で給食室に持ってきてくれました。 量はわずかに一握り。0.1合…

【勤労感謝の日】園児さんから素敵なプレゼントをもらいました

来る11月23日は勤労感謝の日です。 私たち給食職員は、毎年子どもたちから「給食ありがとう」という意味も込めてプレゼントをいただいています。 これまでのプレゼントは園児の集合写真を保育士さんが編集して壁掛けやカレンダーにしてくれたものが主流でし…

子どもが好きなおでんの具

秋が深まってくると、シチューやポトフ、なべ物料理が恋しくなってきます。 鍋ひとつでおかずと汁物を作ることができる鍋物料理は主婦のお助けメニューですね。 今回はそんな鍋料理からおでんについて年少児に好きな具は何かを聞いてみました。 ダントツに人…

園児が摘んできたお茶の葉でふりかけを作ってみた【食育】

年長児お茶摘みに行く 早速「お茶」として飲んでみる おいしく飲んだお茶の出がらしから「ふりかけ」を作る お茶の葉のふりかけの作り方 後日給食で提供 子どもたちの反応 年長児実食 さいごに 年長児お茶摘みに行く とある晴れた日、お茶の街に暮らしている…

保育園の防災訓練は「避難すること」だけではありません

9月1日の防災の日に合わせて、保育園でも災害訓練を行いました。 昨年は自身が来るという想定で実際に近くの中学校まで移動して避難経路の確認を行うというものでした。 www.hoikuenchouri.work そして今年、2020年度は水害を想定した訓練です。 浸水を想定…

子どもの素直な行動・言動から見える家庭内での食の様子

保育園に通っている子どもの食事の様子を見ていると、その子の家庭での食の様子がなんとなくわかるものなのです。 兄弟間で行動パターンが同じです 家庭での食事の様子や内容も分かってしまいます 自宅での食育の様子も教えてくれます 朝ご飯を食べてこない…

保育園に警備員が来た話

女性と子どもが主にいる場となる保育園では、きちんと警備会社との契約もされています。 警備会社との契約がされていることで、休日や夜間の警備はもちろんのこと日中の留守中も室内各所に設置されたセンサーを通じて室内に異常がないかを監視してくれます。…

園児が愛した「和風スパゲッティ」

先日、保育園の給食に「和風スパゲッティ」を作りました。 麺類の大量調理はなかなか大変なのですが、苦労が報われる出来事がありましたのでちょっと紹介します。 主食が麺類は作り手が大変 和風スパゲッティの作り方が知りたい 手紙を書くことにしました 園…

年少クラスの配膳での出来事

今日は、年少クラスで給食の配膳をしたときの出来事を書きたいと思います。 とある日の配膳中の話 年少クラスの配膳 配膳から学ぶこと とある日の配膳中の話 年少クラスには、毎日給食職員が誰かひとり配膳のお手伝いに行っています。(年中、年長クラスは担…

障がいを持った子と食べた給食で感じた成長

今日はとっても素敵なことがありました。 とある年長児さん。 この子は、ある障がいを持った子なのです。(仮にAちゃんとします) 単語を話すこともまだあまりできませんし、こちらが言っていることはある程度わかっていますが、子どもがはっきりした言葉を…

保育園調理師としての今後を考える出来事

今日はとても悲しい出来事がありました。 年少さんの配膳のお手伝いをするためにお部屋に行くと 「なんでおやっさんさんが来たの?E先生(栄養士)に来てほしかった~。」 と言われてしまったのです。 とは言っても3歳児。もちろん悪気があって言っているこ…

9月のお誕生会

本日は9月生まれのお誕生会でした。 私たち給食職員は調理中なので、お誕生会に出ることはできません。 ですが、9月は私の生まれ月なのです。 お誕生月の子はもちろん、会の中でみんなにお祝いしてもらいます。そして子どもたちには、保育園職員の誰がお誕生…

給食職員も防災訓練に参加します

防災の日を目前に、保育園でも防災訓練をしました。 私たちが子どもの時は『避難訓練』と呼ばれており、数か月に1回程度(年3~4回くらい?)の頻度で地震もしくは火災を想定とした避難の練習を行っていたように記憶しています。 しかし、最近では防災訓練と…

園児との会話から招いたちょっとした誤解

今回は、給食の時間に園児との会話から起こった出来事です。 ある日の給食の時間に、年中の女の子が得意げに 「私の家は3階(建て)なんだよ。」 と教えてくれました。 こどもって、どうしようもないことでも報告したがるんです。(今日は靴下の柄の話までさ…

忙しさの合間に見えた癒し

年度初めの年少クラスは、乳児から幼児クラスに上がったばかりでまだまだ落ち着かないです。おむつが完全に外れない子もいますし、乳児クラスの頃は3人いた担任の先生が幼児クラスになったとたんに1人になってしまったことによる不安を抱えている子もいます…